完母で8ヶ月の娘が離乳食を食べない...職場復帰する予定だけどどうしよう...

離乳食を食べないと、職場復帰も不安ですよね。
娘さんの発達具合はどういう状況かを判断することが大切です。

離乳食を受け付けるのは、哺乳反射による動きが少なくなってきた頃だと言われています。
離乳食を与えても、すぐに舌で押し出すのであればまだ早いという事になります。

また、離乳食自体の味が好みでないという可能性も考えられます。
離乳食をいきなり始める前に、甘いものをトロトロに溶かしたものから始めてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんは甘いものを好む傾向がありますので、バナナやかぼちゃなどをトロトロにして食べるかどうか試す価値はありですよ。
それにあわせて、少しずつおっぱいをあげる回数を減らしていくのも大切です。

ただ甘いものばかりでは偏食に陥る危険性があります。
そのため、主食の食材に、タンパク質・ビタミン・ミネラル・エネルギー源(牛乳・大豆・ピーナッツ・砂糖など)を加えて作った濃いおかゆを作れば栄養バランスも離乳食に劣りません。

そして、赤ちゃんに無理に食べさせないことが最も大切。
赤ちゃんに食べるところを見せて自分が欲しがるのを待ってください。
そうすれば、だんだんと母乳以外に興味をもつようになると思います。

どうしても食べないのであれば、保育園にお任せするという手もあります。
保育園の方々や市役所に相談して、職場復帰1ヶ月前から入園させて様子をみてもらうのも効果的です。
保育士さんが上手に対応してくれるかもしれません。

周りの環境も刺激されて上手く食べるようになったという方も多いです。
自宅で一人ぼっちにさせるというのだけはしないようにしてくださいね。